Otodoke martオンラインショップ
買い物カゴ

買い物かご

0

現在カート内に商品はございません。

北竜町産 ゆめぴりか

北竜町産 ゆめぴりか

¥2,700 税込
関連カテゴリ
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

「日本一おいしいお米を」という北海道の方達の「夢」に、

アイヌ語で美しいを意味する「ピリカ」を合わせて名づけられました。


北海道 北竜町の誇れる大地、清らかな水で育まれ、減農薬で心を込めて栽培されたお米。

お米一袋ずつの生産情報が確保されており、「安全・安心・美味しい」の三拍子が揃っています。


つやつやで美しい炊き上がり。程よい粘りと食感、豊かな甘みが

あります。ごはんそのものがごちそうになるお米です。

内容量:5kg  /税込・送料込み

太陽を味方につけた町「北竜町」とは?


北海道のやや中央にある人口1700人ほどの町「北竜町」

冬は例年、積雪が1.5mから1.8m程度であり、道内でも多い方に属しますが、

夏季は自然温暖な条件に恵まれ、南西風が多く、水稲、畑作に適しています。

また、「ひまわりの里」としても有名で、東京ドーム約5個分の畑に

毎年、200万本のひまわりが咲き誇ります。



安全性へのこだわり「ひまわりライス」


北竜町産の米を総称して「ひまわりライス」と呼びます。

特徴は、徹底した安全性へのこだわりです。

農薬節減米・特別栽培米・有機栽培の作付け面積が90%を超えます。

除草剤を使わない栽培には草取りの大きな労力がのしかかります。

それを作業の工夫や新たな除草機の導入によって乗り越えるなど、

農協・生産者・役場・商工会など、まち一丸となってクリーンな米作りに取り組んできました。






最高金賞に輝いた「ゆめぴりか」


ほど良い粘りと食感、豊かな甘味を兼ね備えた北海道米の最高峰。

つやつやで美しい炊きあがりが特徴です。

JAきたそらちのゆめぴりか「ゆめぴりか」は、

北海道米の新たなブランド形成協議会・北海道米販売拡大委員会主催の

「ゆめぴりかコンテスト2021」にて、「最高金賞」を受賞しました。





私がオススメします! 

【推薦者:伊東市 小杉新聞堂  畑澤所長】


今回販売する商品は、私の故郷、北海道北竜町の商品です。

稲作農家を営んでいる故郷の友人から、お米「ゆめぴりか」を

送ってもらったのが今回の販売のきっかけです。

とても美味しかったので、友人・知人にも試食してもらい、

好評のため、「JAきたそらち」を紹介してもらいました。

水稲、畑作に適した気候と、豊かな土地・水などの自然の

恵みから生まれた、自慢の商品を是非おたのしみください。


畑澤所長とゆめぴりか



ページトップへ